Return to site

中古のアビテックスを買った結果…

破産しました

頭の中が真っ白です。

正確に言うと導入はこれからでして、12月下旬の納品を予定しております。つい先日支払いを終え、空っぽになった財布と心を埋めるためにこの記事を書いている次第です。(もちろん本サイト、広告とかは一切ないので、財布は決して埋まりません)

買ったのは15年もののやっすいやっすいアビテックスなんですが、それでもエアコンなど周辺機材も含めた総額で見ると、中古の軽自動車が一台買えるぐらいの値段だと書いておきます。

きっかけはあの人のあの言葉…

はい、普通にお隣さんからの苦情です。鉄筋コン壁厚200mmということで油断してた私がDQNでした。詳細は恥ずかしかったり身バレが怖かったりするので書きませんが、ご近所さんには本当に申し訳ないです。

ヘッドホンでやればいいじゃないというのはごもっともなんですが、特にミックスの最終段階はどうしてもスピーカーで音を出したかったのです。曲制作の最後の30分間だけは、どうしてもスピーカーで確認したかった…。

エゴむき出しとか、そもそも日本の住宅で音楽をやるのが非常識だとか言われたらそれまでなんですが、数少ない生きがいの一つなのでどうかご勘弁を。とはいえ、もちろん周りに迷惑をかけたいわけではありません。

なので、引っ越すか防音設備を強化するか検討した末、最終的には期待してた物件が埋まってしまい、アビテックスを買わざるを得なかった次第です。それに、引越しのコストも馬鹿にできないですし、アビテックス買ったほうが安上がりでもありました。

これからのこと

細心の注意を払う必要(特に低音)はありますが、少なくとも深夜とか早朝でなければ音を出しても多少は平気になるかなーと思ってます。とはいえ、スピーカー使うのはミックスの最終段階のみに留めますが。しかし買ってしまったからには、もう後戻りはできません。壊すにも金が掛かるし、移設するにも金がかかります。なんとしても、払ってしまった分のもとを取るぐらいには、音楽を一生懸命やらねばと思っています。つか、普通に金ない。もと取らなきゃ。金稼がなきゃ(涙)。あんまり舐めたことを書いてると本職の方に怒られそうですが、自分の音楽を売っていく方法もちょっと考えたいなーと思ってます。

今日はネタがなさすぎて、ひたすら痛いだけの記事ですが、このへんで…

NABEMON

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly